小砂 おけら歌集 小砂

おけら バラライカ 若人 どん底 カチューシャ 矢沢歌集 ともしび 千曲集 歌集別目次 とっぷ

■あ行■ 青い空は 青空を胸に あかつきの空に
あたらしい太陽は昇る 一週間 歌声よ明日のために 越境者の歌
おいらの故郷 大きなうた 俺達の道は 俺達は大地の風
俺たちは太陽 ■か行■ かあさんの歌 北風吹いても
北の国へ 気のいいあひる 希望 君について行こう
君の祖国(くに)を 君の眸が ぐみの木(小さいグミの木) 黒い瞳の
こがらしの唄 ここは故郷 心さわぐ青春の歌 心はいつも夜明けだ
これが青春だ こんめい馬 ■さ行■ さとうきび畑
さらば恋人よ 山賊の歌 山谷ブルース 仕事の歌
しらす畑 シャロームの歌 囚人の歌 pagetop
自由なる大地へ 死んだ男の残したものは 鈴懸(すずかけ)の径 すすめ青春
すてきな娘さん 青春 世界をつなげ花の輪に 線路の仕事(歌)
■た行■ 竹田の子守唄 たった一度の人生 小さい秋みつけた
小さな日記 出稼ぎの歌 手のひらを太陽に 手のひらの歌
遠い世界に 遠くへ行きたい どこまでも幸せ求めて ドナ・ドナ
ともだち(いずみ) 友よ(岩谷) 友よ(岡林) トラジ
トロイカ ■な行■ 仲間のうた 何もいない地球
涙くんさよなら 日本ーベトナム 農夫の唄 ■は行■
橋を創ったのはこの俺だ はだしの青春 遙かな友に 晴れた五月
二十歳(はたち ひとりで歌うよりは 吹けよ嵐 pagetop
船のり ふるさと(岡田) ふるさとのうた ふるさと守れ
ふるさとよ 平壌は心のふるさと ヘイ!ヤシネック 平和讃歌
ベトナムへ送るまい ぼくらの命 ぼくらの歌 星よお前は
■ま行■ 丸顔の娘 見上げてごらん夜の星を みち
みんなが笑う日まで みんなの心にとどくよう みんなは夜明けをまっている 燃えろ・燃えろ
もずが枯れ木で モスクワ郊外の夕べ ■や行■ 雪の降る街を
雪山讃歌 リムジンガン りんご娘 わが母のうた
わたぼこの中に咲いた花 我等ゆるがず ■ア行■ 愛に生き平和に生きる
赤い花白い花 あざみの歌 雑草(あらぐさ)の歌 いつかある日
一緒にどうだい動物園に 今!今!今! 今だから pagetop
いぬふぐり 歌おう仲間達 ウラルのグミの木 エルベ河 
大きな夢を お父帰れや おまえ 俺たちゃ若者
俺の町 俺は一生流れ者 ■カ行■ 母さんいない夜だから
帰らざる日のために 川岸のベンチで 乾杯の歌 がんばろう
君は生きているか 君は何も知らない 今日の日 今日の日はさようなら
銀色の道 桑ばたけ 原爆を許すまじ こきりこ
コサックの子守歌 小鳥のように この青春を ■サ行■
さようなら さようなら皆様 さらば青春 しあわせの歌
四季の歌 シャンテ 少女の恋 知床旅情
すずらん 巣立ち行く日に 捨てちゃえよ pagetop
素晴らしき明日のために 青春ジェンカ 世界の仲間 戦争を知らない子供たち
その時きみは 草原情歌 ■タ行■ 出発(たびだち)の歌
タンポポ たんぽぽ 小さなカエル 地球よまわれ
血まみれの鳩 出逢い 手さぐりの青春 飛び立とう
友よ(青山) ■ナ行■ 仲間 涙をこえて
夏の思い出 人間のうた 望みはるかに ■ハ行■
走れ青春 果てもなき荒野原 花をおくろう バラはあこがれ
バラライカ 人を恋ふる歌 一粒の種 一坪たりとも渡すまい
一人の手 ヒロシマから 広場とぼく等と青空と 冬の夜
ぶらんこのうた 故郷へ帰ろう ふれあい pagetop
プンプンポルカ ベンセレーモス 僕等の人生は素晴らしいって 誇りを胸に
ほほえみ ■マ行■ マイ・ウェイ マウイ・ワルツ
もしも君が 紅葉(もみじ) ■ヤ行■ 夕陽にむかって
雪がふる 林道人夫 離陸準備完了 若い力
若者たち 若者よ 私の子どもたちへ わらぐつの唄
ワルシャワ労働歌 203/204=99.5% ver1.00(2017/06/06)/