出稼ぎの歌 【Cm】

作詞
作曲
小幡周太郎
長谷川謹一郎


冬が来ると オイラは渡り鳥渡り鳥になる
あったかい働き場所を求めて
冷たい夜汽車に乗り込む
  ■雪が解けてあったかい 春が来るまで

知らぬ土地で 汗を流してオイラは働く
苦しい時には唄を歌い
仲間の便りに励まされ
  ■雪が解けてあったかい 春が来るまで

花が咲くと オイラは故郷へ故郷へ帰る
懐かしい半年ぶりの村で
仲間と一緒に働く
  ■土にまみれて鍬振るい 冬が来るまで

●同名異曲: いずみたく曲 長谷川謹一郎曲


おけら歌集(02/11/23) / 楽譜:bunbun(2014/12)