うたごえ年表(1950年代)  

リンク 1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代
1990年代 2000年代 2010年代 2020年代 年表menu
メニュー 1950
昭25
1951
昭26
1952
昭27
1953
昭28
1954
昭29
1955
昭30
1956
昭31
1957
昭32
1958
昭33
1959
昭34




■1950年■(昭和25年)

項目 出来事
国内 06/04 第2回参議院選挙
06/06 日本共産党幹部公職追放指令
07/02 金閣寺放火全焼
08/04 日米対抗水上競技/神宮プール
08/10 警察予備隊令公布・施行
08/11 三鷹事件判決
09/03 ジェーン台風襲来
09/10 ノンプロ野球世界選手権大会
10/13 軍国主義者/公職追放解除開始
国際  06/25 朝鮮動乱勃発と国連軍及び中共軍の介入
  トルーマン大統領暗殺未遂事件
流行歌 白い花の咲く頃/ダンスパーティーの夜/水色のワルツ/東京キッド
映画 邦画 細雪/帰郷
洋画 自転車泥棒/赤い靴
流行語 特需景気/金へん・糸へん/レッドパージ/赤色分子/三十八度線/貧乏人は麦を食え
うたごえ 05/01 ・メーデー前夜祭に職場合同合唱、500人の参加
  ・GHQの指令によりレッドパージが大々的に実行。関鑑子、井上頼豊らもパージ
・民青中央合唱団が音楽センター会館建設の資金カンパ活動を開始 (翌年完成)
・合唱団「白樺」創立
12月 うたごえ喫茶:「どん底」オープン(新宿区新宿2−55)
創作曲
etc
平和を守れ/民族独立行動隊の歌/建設/五木の子守唄/会津磐梯山/秩父音頭/
いぬふぐりシベリア大地の歌美わし春の花よ船のり小麦色の娘
pagetop 











■1951年■(昭和26年)

項目 出来事
国内 03/04 アジア陸上競技大会参加
04/11 マッカーサー元帥解任
04/24 国電桜木町事件発生
04/00 第2回地方選挙実施/保守優勢
05/01 軍国主義者/公職追放解除本格化
08/27 民間航空再開
09/01 民間放送開局
09/08 対日講和条約+日米安全保障条約
10/19 日米親善野球
10/24 社会党が左右分裂
  日本の国際機関への加盟承認続々
国際 09/01 米・豪・ニュージランドが太平洋安全保障条約調印
  サンフランシスコ講和会議
流行歌 ・越後獅子の歌/高原の駅よさようなら/トンコ節/上海帰りのリル
映画 邦画 源氏物語/大江戸五人男
洋画 洋画:イブの総て/白昼の決闘
流行語 老兵は死なず/逆コース/糸へん暴落/エントツ/親指族
うたごえ 05/00 日本民主青年団第1回大会を開催。民主青年団準備会から日本民主青年団に移行
06/24 民青中央合唱団第8回総会開催
民青からの独立が決定され、中央合唱団と改称
07/22 音楽センター会館が完成。関鑑子が音楽センター主宰者に就任
  ・映画「どっこい生きている」(監督・今井正)の同名の主題歌を中央合唱団が集団創作
・わらび座誕生(東京)
創作曲
etc
どっこい生きている/美しき祖国のために/オペレッタ裸の王様/一度でよい
これが二人の恋さ/常磐炭坑節/草競馬/もういやだ/エルベ河ぐみの木泉のほとり
収穫の歌
pagetop 











■1952年■(昭和27年)

項目 出来事
国内 03/04 十勝沖地震
04/09 「もく星号」三原山遭難事件
05/01 「血のメーデー」事件
05/10 荒川のバラバラ事件
04/28 対日講和条約+日米安全保障条約発効
07/19 オリンピック戦後初参加
08/28 衆議院抜き打ち解散/総選挙(10/01)
09/17 明神礁爆発事件
11/10 皇太子明仁親王立太子礼
12/18 電産、炭労のスト
  民放ラジオ局の開局ラッシュ
国際 01/18 韓国が海洋主権宣言し「李ライン」を設定
11/01 アメリカの水爆実験成功
流行歌 リンゴ追分/ゲイシャ・ワルツ/山のけむり/赤いランブの終列車
映画 邦画 お茶漬の味/ひばり姫初夢道中/原爆の子/山びこ学校
洋画 チャップリンの殺人狂時代/第三の男/風と共に去りぬ
流行語 人間機関車/黄変米/キャノン機関/恐妻/言うてみてみ聞いてみてみ
うたごえ 04/30 メーデー前夜祭に1000人の職場合同合唱
05/01 「血のメーデー」事件
12/21 中央合唱団創立四周年記念「1952年日本のうたごえ」音楽会を開催
12/22 第二回全国合唱団会議が開かれ、「1953年日本のうたごえ」を日本全国の統一された運動の結集点とすることを決議
東北 ・中央合唱団創立4周年記念音楽会(仙台より3名参加)
創作曲
etc
たたかいの中に心の歌/民族解放のうた/仲間達母なる故郷/平和音頭/大島節/
大漁節/トロイカオ・ブレネリ親友の歌/けつまづいてもころんでも/リンゴの花咲く頃
pagetop 











■1953年■(昭和28年)

項目 出来事
国内 02/04 李承晩ライン問題
03/13 衆議院の「バカヤロー」解散/総選挙(04/19)
03/23 中国・ソ連から引揚げ再開
09/15 内灘射爆場問題
11/06 全国的凶作
11/00 ニクソン米副大統領訪日
12/25 奄美諸島返還
  全国的風水害/初夏〜秋
国際 05/29 英登山隊が世界最高峰エベレストの初登頂に成功
07/27 朝鮮休戦と双方の捕虜釈放
流行歌 ・君の名は/街のサンドイッチマン/落葉しぐれ/毒消しゃいらんかね/雪の降る街を
映画 邦画 君の名は/ひめゆりの塔/蟹工船
洋画 禁じられた遊び/ライムライト
流行語 消費景気/街頭テレビ/電化元年/戦力なき軍隊/さんずい/八頭身/さいざんす
うたごえ 03/00 青年歌集(第二篇)が発刊
11/00 国鉄のうたごえ全国サークル協議会が結成。産業別の全国うたごえ協議会の最初の組織。
11/29 「1953年日本のうたごえ祭典」(第1回)が日比谷公会堂、共立講堂(東京)で開催され、約6000人が参加し、うたごえ運動が広がる。
  ・第三回全国合唱団会議が内灘で開催。
・全国合唱団会議を全国統一の恒常組織として発足すること、「1953年日本のうたごえ祭典」を主催すること、「うたごえは平和の力」を運動の全国統一スローガンとすることを決定
・この年、『青年歌集』が隠れたベストセラーであると、マスコミに騒がれる
・内灘基地闘争 / 日鋼赤羽闘争
・三池113日闘争」、荒木栄の「労働歌」創作活動
・西太平洋ビキニ環礁で操業中にアメリカの水爆実験で被爆
・わらび座(田沢湖定着)
12月 うたごえ喫茶:新宿「灯」第一オープン(新宿区新宿26)
東北 ・仙台合唱団創立(4月)
創作曲
etc
工場の中から/愛する街/内灘かぞえ歌/京浜労働者/祖国の山河に/正夫星よ/使命
主婦のうたごえ炭坑ばやしもずが枯木で/真実の勝利のために/ひえつき節/伊那節/
秋田音頭/最上川舟唄/ジグーリ春の行進曲リラの花コムソモールの歌
pagetop 











■1954年■(昭和29年)

項目 出来事
国内 01/02 二重橋事件
03/01 「第五福竜丸」事件/久保山氏死亡(09/23)
06/00 近江絹糸争議
06/03 改正警察法案成立/乱闘国会
09/26 青函連絡船「洞爺丸」遭難事故/死亡1150余名
10/08 相模湖惨事/中学2年生22名死亡
10/30 中国紅十字代表李徳全女史来訪
11/24 日本民主党結成
12/07 吉田内閣総辞職/鳩山内閣成立
  陸運・造船・保安汚職 / 街頭テレビブームとプロレスブーム
国際 06/28 周恩来・ネール、平和5原則の共同声明発表
09/08 東南アジア条約機構(SEATO)設立で調印
流行歌 ・黒百合の歌/お富さん/岸壁の母/あなたと共に/哀愁日記
映画 邦画 七人の侍/二十四の瞳/ゴジラ
洋画 嘆きのテレーズ/ローマの休日
流行語 台風手形/リベート/指揮権発動愚連隊/死の灰/ビキニマグロ/むちゃくちゃでござりまするがな
うたごえ 03/01 ビキニ環礁で行われた水爆実験で、第五福竜丸が被災。
原水爆禁止運動が盛り上がるきっかけとなる。
03/00 総評とうたごえ運動が提携を結ぶ
07/00 青年歌集(第三篇)が発刊
11/27 「原爆許すまじ−1954年日本のうたごえ祭典」が共立講堂、東京都体育館(東京)で開催され、約15000人が参加
  ・原水爆反対署名運動 / 近江絹糸闘争(人権闘争) /日鋼室蘭闘争
・岡山労音誕生を皮切りに全国各地に労音誕生相次ぐ。
東北 ・福島合唱団創立
・第1回みちのくのうたごえ(宮城のうたごえ祭典)35団体参加
創作曲etc 歌声よ明日のために原爆を許すまじ/東京ー北京/青年行動隊のうた/アジア平和行進曲/
平和こそわれらのもの/誓い/元気な子供/俺は百姓/あの子/いぬふぐり/守れ妙義/
俺は炭坑夫だ/水爆犠牲者を忘れるな/よみがえる広島/紡績女工はもう泣かない
明るい仲間/ぼくらの歌/女の園/相馬盆唄/大漁うたいこみ/傘おどり/こきりこ/かいがら節/
木びき唄/カプリ島/畠へ行こう草原情歌樫の樹黒い瞳(め)
pagetop 











■1955年■(昭和30年)

項目 出来事
国内 02/27 総選挙と第2次鳩山内閣成立
05/11 宇高連絡船「紫雲丸」沈没事件
06/01 日ソ交渉
08/00 森永粉乳中毒事件
08/06 第1回原水爆禁止世界大会広島大会開催
09/10 日本がガット正式加盟
09/13 砂川基地闘争
10/01 新潟市大火
10/13 社会党統一
11/14 保守合同+第3次鳩山内閣成立
10/15 輸出船ブームと全国的大豊作
国際 05/14 ソ連・東欧のワルシャワ条約調印()
07/18 ジュネーブで米・英・仏・ソの4国巨頭会談()
流行歌 ・おんな船頭唄/ガード下の靴みがき/東京アンナ/りんどう峠/別れの一本杉/小さい秋みつけた
映画 邦画 新諸国物語/修善寺物語/ジャンケン娘
洋画 エデンの東/洪水の前
流行語 数量景気/三種の神器/セミテン/なんと申しましょうか
うたごえ 02/13 うたごえ運動の恒常的全国組織として「日本のうたごえ実行委員会」が発足。実行委員長に関鑑子が選出
04/07 日本のうたごえ実行委員会全国機関紙「うたごえ新聞」が創刊
04/23 「春の大音楽会」(音楽センター主催)が日比谷野外音楽堂(東京)で開かれ、交響曲「青年の歌」(外山雄三、間宮芳生、小林秀雄、芥川也寸志、林光らが編曲)が初演される。20000人が参加。社会的事件としてマスコミに大きく取り上げられる
05/00 第一回うたごえ幹部学校が音楽センター会館(東京)で開催。89名が参加
10/00 青年歌集(第四篇)が発刊
11/26 「1955年日本のうたごえ祭典」が国際スタジアム(東京)で開催。50000人が参加
12/07 読売新聞に芥川也寸志によるうたごえ運動への見解、「五つの提言」が掲載され、運動内部に波紋
12/20 関鑑子の国際スターリン平和賞受賞が決定
  ・ワルシャワで開催された第五回世界青年学生平和友好祭にうたごえ運動代表団が参加
・この年第1回全国労音連絡会議が開催。(20労音/会員数13万人)
12月 うたごえ喫茶:新宿「カチューシャ」東店オープン(新宿区歌舞伎町14)
東北 ・日本うたごえ祭典に東北合同で参加 「刈上唄」
創作曲 しあわせの歌死んだ女の子青年行進曲エルベ河シュワジュベチカ
pagetop 











■1956年■(昭和31年)

項目 出来事
国内 01/01 新潟県弥彦神社初詣惨事/死亡124名
05/09 日本隊マナスル登頂成功
06/02 新教育委員会法をめぐり国会混乱/本会議場に警官隊
10/11 比叡山延暦寺講堂が放火消失
10/12 砂川基地拡張反対闘争激化
10/15 国鉄参宮線列車転覆事故
11/08 日本南極観測隊出発
11/22 メルボルンオリンピック日本参加
12/12 日ソ国交回復交渉妥結
12/13 日本の国連加盟決定
12/14 石橋自民党総裁決定
国際 02/25 ソ連共産党大会でフルシチョフがスターリン批判
10/09 イスラエルのエジプト侵攻と英・仏軍参戦
流行歌 ・東京の人よさようなら/ここに幸あり/どうせ拾った恋だもの/哀愁列車/好きだった
映画 邦画 赤穂浪士/太陽の季節/ビルマの竪琴
洋画 居酒屋/白鯨/王様と私
流行語 もはや戦後ではない/神武以来/ハトマンダー/戦中派/愚連隊/兵隊の位
うたごえ 01/22 NHKで討論会「うたごえ運動を如何に考えるか」が放送。関鑑子、諸井三郎らが出演
04/00 青年歌集(第五篇)が発刊
06/00 ・沖縄返還闘争の盛り上がり。
・プライス勧告(アメリカ軍の土地強制接収に対して抵抗する琉球立法院への拒否権のようなもの)をきっかけに闘争としての盛り上がる
10/12 砂川基地拡張反対闘争激化 「砂川」の創作
11/02 第一次勤評闘争(愛媛県)
12/01 「1956年日本のうたごえ祭典」が東京都体育館(東京)他で開催。約35000人が参加
  ・第2回原水爆禁止世界大会(長崎)
・全国消費者団体連合会結成

・うたごえの店「灯」
東北 ・日本うたごえ祭典に東北合同で参加 「外山節」
創作曲 手のひらのうた/東京−モスクワ/沖縄を返せ(10月)/俺は枕木炭掘る仲間組曲「砂川」
pagetop 











■1957年■(昭和32年)

項目 出来事
国内 01/30 米軍ジラード事件/群馬県相馬ケ原
南極基地(オングル島)に日章旗
02/23 石橋首相引退/岸内内閣成立
05/10 流感大流行
07/26 九州大水害
08/27 東海村原子炉に「原子の火」
10/02 国連安保理非常任理事国当選
10/04 ネール・インド首相が来日
宇宙時代への国民の関心
12/06 日ソ通商条約調印(12.6)
国際 08/22 米ソのミサイル競争、ソ連の大陸間弾道弾の実験に成功/米も成功(12/17 )
10/04 ソ連の人工衛星「スプートニク」打ち上げ成功
流行歌 ・逢いたいなァ あの人に/俺は待ってるぜ/お月さん今晩は/東京だよおっ母さん/チャンチキおけさ/喜びも悲しみも幾年月
映画 邦画 明治天皇と日露大戦争/喜びも悲しみも幾年月/嵐を呼ぶ男
洋画 道/宿命/翼よ!あれが巴里の灯だ
流行語 有楽町で逢いましょう/才女時代/グラマー/よろめき/永すぎた春/カックン
うたごえ 08/00 第二次勤評闘争(全国)
12/13 「日本のうたごえ祭典」が東京都体育館(東京)他で開催。
コンクール形式の合唱発表会が初めて開開催。約30000人が参加
  ・第六回世界青年学生平和友好祭(モスクワ)にうたごえ運動代表団派遣
・五色のつどい(農村と都市青年の交流)
・関東学生祭典始まる
03月 うたごえ喫茶:山小屋オープン(豊島区池袋東1-97)
12月 うたごえ喫茶:新宿「カチューシャ」西店オープン(新宿区歌舞伎町23)
創作曲 桑ばたけ/ソレツケ節/夜明けの歌憎しみの中から炭鉱(やま)の娘とべよ鳩よ
pagetop 











■1958年■(昭和33年)

項目 出来事
国内 01/26 紀阿航路「南海丸」沈没/死者167人
03/09 関門国道開通
04/01 売春防止法実施
05/02 長崎事件/日中貿易停止(05/10)
05/22 総選挙/第2次岸内閣成立
05/24 第3回アジア競技大会開催
07/18 王子製紙争議/至12月
09/15 勤評反対闘争
09/26 狩野川台風(台風22号)水害
10/08 国会内外の警職法反対闘争
国際 07/14 イラク、アラブ連合脱退。中東動乱
  ・米ソの人工衛星・ミサイル競争
流行歌 ・泣かないで/星は何でも知っている/おーい中村君/からたち日記/どうせ拾った恋だもの/有楽町で逢いましょう
・ロカビリー・ブームにのりポール・アンカ来日(9月)
・石原裕二郎が歌謡界でも活躍 嵐を呼ぶ男/俺は待ってるぜ/錆びたナイフなど次々ヒット
映画 邦画 忠臣蔵/陽のあたる坂道/楢山節考
洋画 十戒/大いなる西部/武器よさらば/老人と海
流行語 なべ底不況/国民車/シビれる/団地族/ながら族/白タク/すし詰め教室
うたごえ 12/06 日本のうたごえ祭典が東京都体育館(東京)他で開催。約30000人が参加
  ・第三次勤評闘争(全国) / 警職法闘争
・王子製紙闘争へ、全国から「うたごえ」支援
03月 うたごえ喫茶:「マキバ」オープン(渋谷区宇田川町80)
東北 ・宮城県合唱サークル協議会結成(12団体加盟/6月)
・東北のうたごえ活動者会議(第1回/7月)
・日本うたごえ祭典に東北合同で参加 「真実の勝利のために」
創作曲 子供を守る歌人工衛星行進曲主婦のうた出稼ぎの歌/弾圧をはねかえせ
pagetop 











■1959年■(昭和34年)

項目 出来事
国内 01/14 南極でカラフト犬生存
03/30 砂川事件伊達判決
04/10 皇太子さまご結婚
05/26 東京オリンピック大会決定
08/10 松川事件差し戻し判決
08/13 日朝協定調印
09/18 社会党分裂
09/26 伊勢湾台風
11/06 次期戦闘機決定
11/27 国会請願デモ事件
  ・安保改定で保守と革新の対決
・エネルギー革命と石炭労使の紛争/三池闘争(〜1960年)
国際 01/01 キューバ革命成功
02/16 カストロ首相就任
  ダレス米国務長官死去、アイク東西協調外交推進
流行歌 ・第1回レコード大賞:水原弘「黒い花びら」
・夜霧に消えたチャコ/南国土佐を後にして/人生劇場/東京ナイトクラブ/黄色いサクランボ
映画 邦画 :忠臣蔵/日本誕生/人間の条件/にあんちゃん
洋画 :リオ・ブラボー/大いなる西部/騎兵隊
流行語 岩戸景気/消費革命/ご清潔でご誠実/トランジスタ・グラマー/カミナリ族/タフガイ/カックン
うたごえ 12/04 日本のうたごえ祭典が東京都体育館(東京)他で開催
  ・第七回世界青年学生平和友好祭(ウィーン)にうたごえ運動代表団派遣
・福岡・大牟田で「三池を激励する夕」
10月 うたごえ喫茶:新宿「灯」第二オープン(新宿区歌舞伎町12)
東北 ・東北合唱団会議準備(2月)
創作曲
etc
どんと来いどんづまりのうた大行進のうた/松川を守る歌/しらす畑
花には太陽を子供らには平和をつぶやきをささやきを声にしよう
pagetop