すずききよし作品集 (by bunbun)


■すずききよしさんの紹介です。(HPからピックアップ)■ 
すずき きよし
    ・1931年6月28日、 中華人民共和国の東北地方(橋頭町満鉄社宅)にて誕生。同年の9月18日、太平洋戦争のきっかけとなった「満州事変」が始まる。
・旧制中学2年のとき終戦。「動乱の大陸」で、解放軍(八路軍)と、国府軍(新一軍)の内戦に巻き込まれ、解放軍の一員として、最激戦区をくぐり抜け、生き残る。

・1946年、祖国に引き揚げ後、臨時教員、金属労働者、運転手、商社の宣伝マン、広告代理店企画室を経て、音楽プロダクションで、作、編曲、放送番組の構成作家として勤務。
・1954年ごろより「うたごえ運動」に参加。関西合唱団、九州青年合唱団などで、うたごえ運動の普及や創作活動に参加、作品多数あり。
・1969年、音楽出版社海.A.Mを設立。演劇、放送番組、産業映画、教育映画、PR映画、CMフィルム等の制作や、そのBGMの作曲や編曲等の制作を行う。作品は、歌曲(ポピュラーソング、歌謡曲,童謡、フォークソング等を含む)の他、校歌、社歌、CM音楽や、PR映画、教育映画、産業映画、新劇、ドラマなどの劇中音楽や、背景・効果音楽、地方の村おこしのための新民謡(音頭)などを含めると、その数は2000曲を超える。

・1970年にアメリカのシンガーソングライターである「レン・H・レンチャンドラー」の勧めで、シンガーソングライターとして、全国の大学祭、音楽鑑賞団体 のコンサートなどに出演。
その豊富な職業体験や、幅広い活動の経験から、庶民の哀歓を、歌と語りで表現するステージは「現代の語り部」として圧倒的な好評を得ている。
* 毎年、地元や、各地で平和コンサートを主催したり、出演したりして、自らの体験や見聞をもとに、反戦平和を訴え続けている。
・すずきさんのHP。バナーはすずきさんのサインで作りました。すずきさんの音楽日記やお子さん達の各々の活躍が紹介されています。その他イベントなど多彩です。
BGM=Night Train Blues
おけら とっぷ

頁=おけら歌集/=曲UP済/=新曲/=歌詞/楽譜工事中/楽譜率=79.4%
曲   名 楽譜 演奏 作   詞 備   考
1 愛する人に すずききよし 僕の目に悲しみが 浮かんで
2 愛の世界(ver4)
ST.ばらやど 悲しみの 涙にくれても
3 蒼ざめた午後に DON・PUCK 人はいつも誰でも 一人で
4 朝日楼の歌 すずききよし 私は 貧しい娘だった
5 明日は変えよう力を協せて すずききよし 灰色の空を 青空にしよう
6 明日への道 すずききよし 歪んだ大地 炎は去ったが
7 あつい仲間たち すずききよし 君はいつも 胸をはって
8 あの娘はいない 喜多内十三造 探してあの娘を 返してあの日を
9 あの子をかえして すずききよし 桜の花が 舞い散る中を
10 あの人の日曜日 門倉さとし あの人の日曜日には 朝が
11 ある愛のレジェンド(歌) すずききよし 灼熱の星が地球を覆い
12 ある女のブルース 門倉 さとし あなただけが 好きなのよ
13 今は祈る ST・ばらやど きみと過ごした日々 思う今
14 イブのブルース すずききよし 暗い街角 たたずむ女ひとり
15 Walking in the Dust すずききよし 疲れた足を 引き摺るように
16 エンヤコラ子守唄 すずききよし エンヤコラヨイショ オコロリヨ
17 俺らの空は鉄板だ すずききよし 俺らの空には穴がある 
18 お父帰れや すずききよし 風に追われてお父が消えた
19 還らぬ兵士ひと 松井 英子 あなたの出かけた あの時の
20 風になったターニア 松井 英子 風になったターニア ベトナム
21 悲しみの向こうの明日に… すずききよし あの朝 突然 暗闇の中
22 ガラスの風船 門倉 さとし 雨だれで書いた 風船は
23 瓦礫の街に朝日がやってきた すずききよし 瓦礫の街に 朝日がやって
24 感謝のうた すずききよし 山道を歩いていたら
25 北風に向かってあるこう 松井 英子 北風に向かって 胸をはって
26 君の眸が すずききよし 君のつぶらな黒い眸が 
27 君の胸の火を すずききよし この国のどこかで 今日も
28 坑夫の墓 すずききよし 堅い土で作った 土まんじゅう
29 心の中に明日がある 松井 英子 心の中に明日がある 輝く
30 さっさとおうちにかえろ すずききよし お宮の森の ケヤキの影が
31 さようならの歌 すずききよし それではみなさん さようなら 
32 獅子よ起て   すずききよし  
33 10トン100トン すずききよし 発破かけるぜ みんなどいて
34 しら萩のたより はぎのみや 二人で夜店で買った 鉢植え
35 信じられますか 福島 太郎 信じられますか この国の
36 不知火からの手紙 すずききよし あなたに 何故おめにかかれ
37 すべてをのりこえて ST・ばらやど すべてを乗り越えて
38 たんぽぽの花が咲くとき すずききよし 南から緑の風が やってくる
39 だけどいつかは すずききよし 歯をくいしばり 涙をこらえて
40 てのうた 手話詳細 すずききよし 君のその手は なんのため
41 天使の部屋 ST・ばらやど 暗い箱のような 部屋で
42 どっちかな?(和佳のテーマ) すずききよし どっちかな?どっちかな?
43 とび職ぐらし すずききよし 車はマッチ箱 人は豆つぶ
44 Night Train Blues 松井 英子 わたしは夜汽車に乗って
45 涙をあつめて すずききよし 昨日までのあの悲しみを
46 涙の上下ゆき すずききよし 山は吹雪か 突き刺すような
47 なんなん菜の花 松井 英子 なんなん菜の花 ひらいた
48 ニカクダ すずききよし 許すな人殺しを 奪うな母の愛を
49 日本人のブルース すずききよし 昔の人は 言いました
50 庭の小梅 すずききよし 庭の小さな梅の木に
51 NO MORE WAR すずききよし 貧しさや 病からの救いを
52 孤燕(はぐれつばめ) すずききよし はぐれつばめが 大空で
53 母の願い 歌の里考 大貫  弘 鎖にとらわれた 幼い息子の
54 春風にさようなら すずききよし 指に刺さった 茨のあとを
55 ひまわりのように 門倉さとし あの人のほほえみが 胸に
56 ひめゆり・白梅の乙女たち すずききよし デイゴの赤く咲いた あの岬
57 風化 すずききよし 今はプラタナスの 緑あざやか
58 ふもとの夏は消えないが 西村 重和 ふもとの夏は消えないが
59 故郷はダムの下 すずききよし 誰もいない故郷の村 今は
60 故郷を見つめてみよう すずききよし 故郷を見つめてみよう
61 僕が死んでも泣かないでおくれ 矢沢  保 僕が死んでも 泣かないで
62 ボタ山崩し すずききよし ボタ山崩しの つるはしに
63 炎のブルース すずききよし 好きになっては いけないと
64 ポチと小父さん すずききよし 段ボール積んだ リヤカーを
65 街は天国に近くなった 門倉さとし むかし 街には 太陽が
66 まやかし   ST.ばらやど おまえは その心を旅に
67 虫になりても すずききよし 冷たい夜更けの 窓の外に
68 三つの目標 すずききよし 明るい希望と 未来の夢と
69 もしも君が すずききよし もしも君が花を愛する人なら
70 もしも車椅子に翼があったなら すずききよし もしも車椅子に 翼があった
71 紅葉が淵の子守唄 すずききよし ねんねんころりよ おころりよ
72 山がら小僧 松井 英子 山がら小僧が とんできた
73 夕べのうたごえ 楽譜詳細 すずききよし 苦しい闘いに 二人は離れて
74 わが故郷は 今 すずききよし 赤茶けた岩肌が 風に
75 私は向日葵(ひまわり) すずききよし 両手の指を広げて 顔の
76 わらっているよ 大野 松雄 笑っているよみんな 笑って