コサックの子守歌 【Em】

曲詞
訳詞
ロシア民謡
津川 主一


眠れや コサックの愛し子よ
  ■空に照る月を 見て眠れ

優しい 言葉と歌を聴き
  ■静かに揺り籠に 眠れやよ





おけら歌集(03/02/11) / コロポcheck(03/07/21)
楽譜:ビーさん(2004/09)
■下の歌詞は原詩の直訳(訳者不詳)のようです。
明るいお月さま 静かに見てる
お前の ゆりかご
眠れみどり児 わが愛し子
■眠れよい子や 眠れよい子や

だがお前の父は 古つわもの
歴戦に 鍛えられてきた
眠れみどり児 安らかに
■眠れよい子や 眠れよい子や

おとぎ話を してあげようか
お歌をうたおうか
微睡
(まどろ)むがいい 目を閉じて
■眠れよい子や 眠れよい子や

じきにお前も 体つき逞しく
性根も戦士らしく おなりだろう
そして母はいくさ場に見送るのだろう
■手を振る お前を

巌の上 テレク(河)は流れる
濁りの波 たてて
チェチェンの蛮族 岸辺に這い寄り
■蛮刀を研いでいる
どれだけの涙を 偲び流すだろうか
その世が来たなら
眠れ天使の子 静かに夢路たどり
■眠れよい子や 眠れよい子や
●眠れよい子や ………
 コサックとは、一種の自由農民兵。自分の子供がやがてコサック兵として出征することを思いながらうたう子守歌。