實のりの秋(Eb)
新訂高等小學唱歌(第二學年)/昭和10年

作詞
作曲
作者不詳


實のりの秋は 來りぬ ゆたけくも
門田のあたり よろこびの聲
  ■うづまき うづまく

垂穂(たれほ)の稲は 黄金に 波うてり
見渡す田の面(も) かちどきは高く
  ■とどろく とどろく

●同名異曲: 新訂高等2(昭和10) 昭和唱歌3(昭和10)

歌詞:08/12/16/midi:09/10/16-12/12/04/おけらの唱歌