深浦のうたごえver2017


深浦のうたごえver2016

深浦のうたごえver2015
深浦のうたごえver2014 深浦のうたごえver2013 深浦のうたごえver2012 深浦のうたごえver2011
深浦のうたごえver2010 深浦のうたごえver2009 深浦のうたごえver2008 深浦のうたごえver2007
深浦のうたごえver2006 深浦のうたごえver2005 深浦のうたごえver2004 深浦のうたごえver2003
ツアーmenu 東北うたごえレポ 深浦のうたごえ おけら歌集 おけらとっぷ

うたごえを愛する皆さま! 2018/04/14
サークルおけら代表 bunbun
■今年も、おけらの「深浦のうたごえver2018」を開催します。今年も思いっ切り歌って、腹の底からうたごえを楽しんでみませんか!
■全国各地のうたごえ仲間達に、お世話になりながらの16年目です。お誘い合わせの上お出かけください。
BGM:深浦の空

深浦のうたごえの様子(2017年10月)

■昨年も200名を越えるうたごえの仲間が深浦に集まってくれました。この様子が東奥日報や陸奥新報に大きく掲載され、沢山の電話やらメールやら励ましの言葉をいただきました。楽しいうたごえの時間を共有できた皆さんに、心から感謝申し上げます。
■全国各地から参加される皆さんがそれぞれのエネルギーそしてそれぞれの思いを運んで来ていただければ、10倍も100倍も楽しくなる「深浦のうたごえ」です。みんなで素晴らしい時間を作り上げましょう。
日時 2018年10月07日(日)午後5:00〜
場所 青森県深浦町 深浦観光ホテル
会費 1000円(ソフト・ドリンク+手作りおやつ)
連絡 青森県西津軽郡深浦町 佐藤英文
電話:0173-74-2266
携帯:090-3980-2112
Mail:bunbun@infoaomori.ne.jp

■プログラム(予定)■■
ぺーじとっぷ
時間 内容 備考(司会etc
17:00 深浦のうたごえ(第一部) 森のフクロウ
17:45 休憩(おしゃべり交流time)  
18:00 きたがわてつ
  ミニ・コンサート
18:45 休憩(おしゃべり交流time)  
19:00 深浦のうたごえ(第三部) bun&ママ
20:00 深浦のうたごえ終了  
20:30 徹底交流会(観光ホテル) 会費:2500円
   
■昨年の様子■■
■ゲスト紹介■■ ぺーじとっぷ
★きたがわてつさん
■うたごえのシンガーソングライター。「そんな町を」「まつり」「ヒロシマのある国で」等でおなじみである。1953年、岩手県北上市生まれ。中学生の頃から曲を創作し、NHK『あなたのメロディー』で採用される。岩手大学在学中の大病をきっかけに、シンガーソングライターへ。

■国内外の数多くの平和行事に参加して演奏。歌「日本国憲法前文」や「九条」が大きな話題を呼ぶ。

●2010年:NPTニューヨーク行動国際平和会議のフィナーレで演奏。
●2011年:グローバル・ゼロ」を掲げて、100回コンサートを行う。
●2015年:NPTニューヨーク行動へ意欲。
■伴奏陣紹介予定■■

楽器 名前 備考
アコーディオン: おやきさん/富永さん 千葉/東京
ピアノ: もんもんさん 亀戸なつかし会
ギター: 流れのギター弾きさん うたごえ若人
ウッドベース: bunbun サークルおけら
   
■司会者紹介予定■■ ぺーじとっぷ
★森のフクロウさん
■本名:金谷守晶(かねやもりあき)1950年秋田県能代市生

 1965年頃から家出しては「うたごえ喫茶」に入り浸り、上京して大学に入るも、うたごえ喫茶熱が昴して中退。1972年、東京芸術座を経て「児童劇団ともしび(ともしび出演部)」のスタッフとなる。1974年より、うたごえ喫茶ともしび新宿店で司会をするようになる。1975年に専従を降り会社勤めをするも、その後の20年間は、ともしび亀戸店、小岩店、新宿店でうたごえ喫茶の司会をする。
 現在は会社勤めの傍ら、ともしび亀戸店なつかし会(店は80年に閉鎖)で年2回のうたごえ喫茶の企画・音響・司会をこなしている。この他、松原団地うたごえ喫茶など2カ所で月一回のうたごえ喫茶を主催している。
 あちこちに出没するが、「ともしび亀戸」や「うたごえサークルおけら」のホームページで昼寝していることがあるので、見つけられるかも………
★bunbunとbunママ
・うたごえサークルおけらの代表。彼の大学時代はうたごえ全盛期。しかし、うたごえの「う」の字も知らずに、ひたすらバンドのアルバイトで不真面目に過ごす。
・せっかく入社した会社を辞め、深浦に帰る。暇を持て余しているときに「うたごえ」に巡り会う。うたごえサークル「おけら」を結成し、うたごえ活動を開始。うたごえ喫茶やらいろいろな文化活動を経て、現在にいたる。

・200年、25年ぶりに「うたごえ喫茶」の司会(乗せられて)をやり、その迷司会振りで、会場を静まりかえらせ、ひんしゅくをかう。
 最近は、冷静沈着なbunママと二人で3部の司会を担当。しかし二人とは名ばかり、bunママに引きずられること多し。何か困ると、即座にふかうら弁を駆使して誤魔化すので要注意。深浦のうたごえ後は、毎年燃え尽き症候群を患う困った奴………。
■参加申し込み■■
宿泊関連 備考
■今年も「深浦観光ホテル」を借り切ります。宿泊=1万円 ・うたごえ+交流会費込み
申し込み項目 備考
■ 名前 / 住所 / 電話  
■ 合唱団名・サークル名 (属してない方は結構です)  
■ ホテルの都合もありますので、宿泊は2018年9月20日とします。  
申し込み先 備考
うたごえサークル「おけら」■    Mail to bunbun
ぺーじとっぷ