雪達磨(G)
唱歌教科書1(明治35)

作詞
作曲
作者不詳


尾をふりうごかし 小犬まで
よろこび いさめる けさの雪
來よ來よみなこよ いざともに
  ■のき端につくらん 大達磨

炭團(たどん)のまなこは まんまろく
薪(たきぎ)のくちびる への字なり
見よ見よみな見よ いざともよ
  ■おどろくばかりの 大達磨

幼年唱歌1(明治34) 唱歌教科書(明治35) 大正少年2(大正08)
検定小学1(昭和04) 新尋常小1(昭和06) 新訂尋常1(昭和07)

歌詞:11/03/24/midi:11/04/04/おけらの唱歌