水夫の夜【F】

作詞
作曲
訳詞
ファチャーノフ
S・セドイ
矢沢 保


海は荒れ波高く うねりは激しく
想うのは故郷(ふるさと)の懐かしい窓辺
何よりも 忘られぬ きみの面影
誰よりも愛らしい 素晴らしい娘
 ■ああ 我が愛し面影 船乗りの夜は
 ■ああ ただ空と海だけ 船乗りの夜は
 ■ああ ただ空と海だけ

帆柱も傾いて 風は激しく
星一つ空にない 悲しみの夜よ
けれど今 懐かしい君の便りが
届いたら淋しさも 消し飛んでしまう
 ■ああ 我が愛し面影 ……ref……

若者を慰めて 仲間は言った
忘れるな おい兄弟 お前は船乗り
けれど今忘らりょか 何であの娘が
船乗りを待ちわびる 愛らしい瞳
 ■ああ 我が愛し面影 ……ref……




新おけら歌集(08/03/17-09/07/15)ロシア民謡(飯塚) / 楽譜:ビーさん(08/04-11/01)