ねがい【G】



作詞

作曲
編詞
大州中学校
3年生有志
たかだりゅうじ
山ノ木竹志

原詞バージョン ふかうら語バージョン
1: もしもこの頭上に 落とされたものが
ミサイルではなく 本やノートであったなら
■無知や偏見から 解き放たれて
■きみは戦うことを やめるだろう


まんずや 頭の上さ ぼちてきたものぁ
ミサイルでなぐ 本だのノートだんだば
■ホンズ無しだのカダクナがら サッパドして
■おめも戦
(いくさ)ば やめるんでねべが

2: もしもこの地上に 響きあうものが
爆音ではなく 歌の調べであったなら
■恐怖や憎しみに 囚われないで
■人は自由の歌を うたうだろう


まんずや この地の かっちゃましものが
爆音でなぐ いい歌っこだんだば
■おっかなみだの憎たらしみさ ストさねで
■ふとぁ自由の歌ば 歌るんだビョン


3: もしもこの足下に 植えられたものが
地雷ではなく 小麦の種であったなら
■飢えや争いに 苦しまないで
■共に分かち合って 暮らすだろう


まんずや アグドの下さ おがてらんずが
地雷でなぐ 小麦の種コだんだば
■ケガジや戦
(いくさ)さ 苦しまねんで
■一緒に分げて 暮らすんでねべが


4: もしもひとつだけ ねがい叶うならば
戦争捨てて 世界に愛と平和を
■このねがい叶うまで 人類
(わたしたち)
■歩みつづけることを やめないだろう


まんずや たったふとっつ 願かげすんだば
(いくさ)ぶ投げで 世のながさ愛と平和ば
■願かげ終わるまんで オラだぢぁ
■歩
(あぎ)続けるんずば 止めねびょん

5: もしも……… まんずや………

●同名異曲: 高田りゅうじ曲 園田鉄美曲


新おけら歌集(03/11/30) / 訳詞リクエスト(エーちゃん)
楽譜:ビーさん(2004/09)

■2002年3月8日。卒業式を2日後にひかえた広島市の大州中学校では、3年生170名がファイナルコンサートを開催しました。3年生は、3年間行ってきた様々な表現活動のしめくくりとして、平和をメインテーマに13曲の学年合唱を体育館に響かせ、在校生に文化を残しました。そこで歌われた合唱曲のひとつは、大州中学校と広島合唱団の交流から生まれたものです。その曲の詞は、生徒が作った平和宣言に、映画[カンダハール」モフセン=マフマルバフ監督のメッセージが加えられたものです。21世紀、ヒロシマの中学生の平和のための小さな活動、これが今、「ねがい」という曲になったのです。
………「ヒロシマから発信する平和」より………