民衆の歌【G】
+レ・ミゼラブルより+

作詞
作曲
訳詞
A・ブーブリル
C・シェーンベルク
岩谷 時子

闘う者の歌が聞こえるか
鼓動があのドラムと響き合えば
新たにあつい命が始まる
明日(あす)が来た時
そうさ 明日が
■列に入れよ 我等の味方に
■砦の向こうに 世界がある
■闘え それが自由への道

若者たちの歌が聞こえるか
ひかり求め 高まる歌の声が
世に苦しみの炎 消えないが
どんな闇夜も やがて朝が
■彼ら主の国で自由に生きる
■鋤や鍬をとり 剣を捨てる
■鎖は切れて みな救われる

闘う者の歌が聞こえるか
鼓動があのドラムと響き合えば
新たにあつい命が始まる
明日(あす)が来た時
そうさ 明日が
■悔いはしないな 例え倒れても
■流す血潮が 潤す祖国を
■屍越えて 開け明日のフランス
列に入れよ 我等の味方に
砦の向こうに 憧れの世界
みな聞こえるかドラムの響きが
彼ら夢見た 明日(あす)が来るよ

………半音UP………

列に入れよ 我等の味方に
砦の向こうに 憧れの世界
みな聞こえるかドラムの響きが
彼ら夢見た 明日(あす)が来るよ

■Ahーー 明日(あした)



Click first Click again

■■ 楽譜の続きは、ここばクリックしてけろ ■■

新おけら歌集(14/12/26) 2014メーデー歌集 / 楽譜:bunbun(2014/12)
■「民衆の歌(Do You Hear the People Sing?)」はミュージカル「レ・ミゼラブル」(1985年10月28日ロンドン初演)の劇中歌。歌詞はフランスの国歌「ラ・マルセイエーズ」を踏まえたものと言われている。