みどりのふるさと【F】

作詞
作曲
佐藤  清


さようなら ふるさと
みどりの ふるさと
 ■父母ちちははの汗匂う 私のふるさと

ふきのとう かぞえた
みどりの ふるさと
 ■幼かった瞳を くもらせた出稼ぎ

あらされた 田畑たはた
老いてゆく 父母ちちはは
 ■別れ行くこの日に 手を取りさする

愛する 友らと
語り合った 月日の
 ■かけて行った彼方に 広がる青空

さようなら ふるさと
みどりの 山川やまかわ
 ■すきとおる青空 私のふるさと




新おけら歌集(0/01/30)1972日うた2 / 楽譜:ビーさん(08/02)
ビーさん語録「みどりのふるさと」
2008年2月5日 20:54
■オラのテーマでもある「ふるさと」をみどとに表現してるこの曲。素朴なメロディーがふるさとの叙情をそそり、昔を思い出させてくれます。「ふきのとう数えた緑のふるさと」…
 幼い頃の情景がくっきりと目に浮かんできます。六畳に満たない作業小屋に母子三人が電気もないランプの灯りで暮らした故郷の風景です。