リリー・マルレーン【Bb】

作詞
作曲
訳詞
H・ライプ
N・シュルツ
なかにし 礼

いくさに行く前の夜
子供のように泣きじゃくり
私の名前を あなたは呟く
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

地獄のような戦いに
身を捧げて傷ついて
倒れた貴方は最後に叫んだ
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

窓の下を兵隊の
長い列が町を出る
わたしを見上げて
あなたは叫んだ
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

平和の日は来たけれど
あなたはまだ帰らない
瞳を閉じれば
聞こえるあの声
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

夜空の下 鉄砲を
抱えたまま眠る歌
汚れたわたしの
写真を取り出し
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

▼バラライカ歌集
夜霧に濡れ待っていた
お前の来るのを待っていた
二人は一緒に
なるはずだったね
■ああ リリー・マルレーン
■ああ リリー・マルレーン

若い日はただ一度
今日という日は二度と無い
夜霧の誓いを
忘れはしないね
■ああ リリー・マルレーン
■ああ リリー・マルレーン

岸辺の花に思い出す
流れる雲に思い出す
美しいふるさと
優しいお前
■ああ リリー・マルレーン
■ああ リリー・マルレーン

憎しみもやがてとけ
平和な朝が いつか来る
お前ともう一度
会うまで死ねない
■ああ リリー・マルレーン
■ああ リリー・マルレーン

▼ともしび歌集(片桐和子訳)
夜霧深く立ちこめて
灯りともる街角に
優しくたたずむ 恋人の姿
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

雪に埋もれ地に伏して
いくさの道に進むとき
心にひびく 優しい歌声
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン

君は僕に背伸びして
くり返した口づけを
二人は一つの
影にとけて行く
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン
目を閉じれば見えてくる
街灯りに 君の影
生きて帰れたら
再び会えるね
■愛しいリリー・マルレーン
■愛しいリリー・マルレーン



新おけら歌集(07/10/18) 歌集ほほえみ/ 楽譜:bunbun(2014/08)
■第一次世界大戦の最中にH・ライプが作詞、第二次大戦前夜(1938)にN・シュルツが作曲した曲で、第二次世界初期にドイツ歌われていたが、反戦的な立場でこの歌を取り上げていったM・デートリッヒの歌声により、連合軍兵士の間にも広まった曲。  尚、千曲集の訳詞はなかにし礼訳である。