黒いひとみ 【Cm】
ロシア・ロマンス50選

作詞
作曲
訳詞
グレベンカ
作者不明
森 おくじ
1: 燃えるよなそのひとみ
情熱の 黒い眼よ
あでやかなまなざしに
恋ごころ乱れゆく!
■底なしの 深みへと
■誘いこむそのひとみ
■火をそそぎ燃えさかリ
■この心焼きつくす
2: 安らかな 人生を
狂わせる 黒い眼よ
果てしない悩みへと
どこまでも呼びまねく
■真夜中の 夢にさえ
■問いかけるそのひとみ
■しあわせを奪い去る
■燃えるよなそのひとみ




新おけら歌集(2017/07/09)ロシア・ロマンス50選 / 楽譜:bunbun(2017/08)
■この情熱的なジプシーの恋の歌は、ロシアでは19世紀の後半に入ってから流行しはじめたようですが、今では世界中の人々に歌われるようになりました。安らかな男の人生も狂わせてゆく、魅惑的な黒いひとみの輝きを、レシタテイブ(語るような歌い方)ふうに悩ましくたたみかける旋律が舷力で丸この歌は、多くの人にいろんなふうに愛唱されてきたせいか、歌詞や旋律の違っているものもあります。