川岸を二人で行けば【F】
+別名:二人でゆけば+

作詞
作曲
訳詞
オシャーニン
ザハーロフ
北川  剛

川辺を二人で行けば
川面に きものがゆれる
日暮れに 川波ざわめき
銀色にゆれる
■二人は 寄り添って
■語らい歩く

彼氏は怒って 文句
ブツブツ 並べ立てた
聞いてくれ二人の邪魔だぞ
楽しい ひととき
■だまって歩くのは
■馬鹿な話だ

川辺を二人で行けば
後から ついてくる男
ごめんなさいイライラしながら
二人の 邪魔をする
■間に 割り込んで
■花を捧げる

だまった二人に 男は
気を 悪くしたようだ
いいとも 僕が嫌いなら
それで いいのさ
■花を 川の中に
■投げて帰るよ

楽団カチューシャ「二人で行けば」
夕べの川岸青い上着の
あなたと行けば
川面はそよ風にゆれて
柳の木陰は
■楽しい二人の
■ささやきの場所

二人で語れば 後ろで
じゃま者がおこりだす
よろしいこんなにしても
愛していなけりゃ
■花束 川に捨て
■一人で帰る

二人の後からよけいな
男がついてゆく
ごらんよきれいな花束
彼女にすすめて
■二人の語らいを
■邪魔して歩く

夕べの川岸 青い上着
のあなたと行けば
川面は明るく輝き
柳の木陰は
■楽しい二人の
■ささやきの場所

よけいな男は 呼び声も
むなしくついてゆく
聞きなさい二人を一緒に
好きにはなれない
■あなたはじゃまな人
■あっちへおゆき


Click first Click again


新おけら歌集(07/07/24-09/22)ロシア民謡アルバム / 楽譜:ビーさん(07/09-11/03)
■この曲には「邪魔者の歌」という副題がついている。おどけ歌で、二人の愛の語らいをかき乱す邪魔者とのやりとりを、ユーモラスに歌っています。