かたくりの花・君のこと 【C】

作詞
作曲
笠木 透
安達元彦

遠く山並みに 雪は残れど
やがて芽吹きの 山すその林
春になるたび きっと思い出す
嫁いでいった 君のことを
■赤紫の カタクリの花
■君に似ているね
■やさしい花だね

近くハルゼミの 声が聞こえる
陽射しあたたか 萌えるかげろう
春だ 春なんだ それでも春だ
さびしくなるな 君がいなけりゃ
■赤紫の ……ref……
山の畑には 誰もいない
野焼きの煙が 流れただよう
春が来たのに 別れだなんて
忘れはしない 君のことを
■赤紫の ……ref……



新おけら歌集(04/05/02) / 楽譜:ビーさん(2004/09)

■作詞者の住む中津川の冬は寒く、春が待ち遠しい。3月後半になるのを待ちかねて近くの山に登る。頂上近くの雑木林のあちこちに咲くカタクリの花を見ているのが至福の時だと言う。