肩に外套かけて【Dm】

詞曲
訳詞
オクジャワ
松迫磨貴江

1: 肩に外套かけ
故郷へ急ぐ
長い戦(いくさ)も済み
変わり果てた道に
■再びたたずめば
■おもいはあの日に

4: 今はただ一人で
廃墟の村へと
長いこの小道は
激しい戦いの
■苦しみをつないで
■悲しく息づく

2: 肩に外套かけ
田舎道帰る
老いた母の笑顔
目の前に浮かべば
■ときめきは高鳴り
■早まる足取り

5: 今は亡き戦友の
眠るこの土に
赤い花捧げて
僕は固く誓う
■愛する人のため
■平和を守ると

3: 肩に外套かけ
田舎道たどる
変わらぬ野の花は
朝露に輝き
■傷ついた心を
■優しくつつんで
6: 肩に外套かけ
田舎道だどる
(い)き着いた所が
君の待つ我が家さ
■生きる素晴らしさを
■この歌に込めて




新おけら歌集(08/01/08)歌集:大空へ飛べ / 楽譜:ビーさん(08/02-09/06)