■■ Update Log 2020 ■■

ドングリ
1月〜6月 7月〜12月
小砂盛トップ

Update Log

 
07/01:
■今日は、鯵ヶ沢の歯医者さんの予約日です。車で一時間弱かかるから7:30には出発。この時間になると、鯵ヶ沢方面に向かう車は少ない。反対に深浦方面の車は結構混んでいる。この前、能代に行った時もそーだったが、腰が痛い。ギックリか背筋力が弱まったか、この頃は車の背もたれを直角に近づけて座っている。今日はこしのちょっと上にタオルを………。まぁー、同じ恰好で30分もいれば、何をしなくても腰には来ますよ。
▲歯医者で歯を綺麗にして貰い、最後に甘酸っぱいフッ素?を塗って貰い「30分は飲食駄目ですよ」と云われて歯医者を後に。久し振りにパルに行って来た。結構混み合っていました。かとうのレジには待合いのナンチャラ・デスタンスの線が引かれてました。いろいろ、お買い物を楽しんでパルを後に。
■帰る途中、折曽の銀杏広場にある古川さんちの海鮮おやきの店に寄って来た。そー云えば4ヶ月ぶりくらいかも知れない。コーヒーを頂く。庭先はオランダフーロとコスモスのひこばえがいっぱいだった。積もる話をして、外に出たら「ソーメン・モズク」とあった。ちょっと試食分をいただいたが、bunママの目利きでは「良い代物」とのことで、2Kg買うことにした。3000円也。いつものバラ・モジュグとはちょっと様子が違うようだが、はりはりと美味しそうだ。(^_^)v

 
06/30: ■今日で6月終わり。ジャンボ屋さ行ってきた。米ちゃんから南部のサクランボ、田中さんからマグロの刺身の差し入れ。
06/29:
■雨だ。雨飽きたよ。今日は能代の病院で消化器科のCTなるものを撮る。11時過ぎが予約なので、その前に久し振りに「眼科」にお薬を貰いに行った。受付は透明のビニールシートがかかっていて、どこまものものしい。受付した時は数名だったが、名前が呼ばれる頃は座る椅子が無いほど混み合っていた。お薬の処方を貰って薬局へ。ここは狭い。4丁ほどの空間に、カウンター。店の人が2人、薬の欲しい人が5人だから3密を越えるほど混んでいた。オラは2番目だったから、薬を受け取るや否や、店外に出て帰ってきた。そー云えば、ビニールのシート下がって居たっけ………。人数制限とか、いろいろあるだろー。
▲いつもの病院でCTを撮ったが、結果は7月の末だそーだ。何やっても良いけど、結果を別の日に聞きに行くのは大儀だ。なんたって、片道1時間半だじぇ!
06/28: ■午前中、bunママが89歳になった「きよちゃん」に電話した。何かすったもんだしてる感じだったので聞いたら、お誕生日コンサートの真っ最中だったということだった。後で植田さんから電話を貰って仔細を知った。きよちゃんは、ちょっと忘れっぽくなったが、元気に暮らしているとのことだった。コンサートで小野真知子さんとデュエットの最中に電話が行ったらしく、ギターを弾いてた手を休めて携帯電話を取り、ちゃんと受け答えしてたと、ちょうどYuoutube用に動画を撮っていた植田さんが、大笑いで話してくれました。きよちゃんも、そんなお歳になりました。89歳だとさ、ビックリです。
▲ この前買う予定だった、まるごとコピーの機械「USBーCVIDE4(サンワサプライ)」を購入し、本日、オラのXpのD:ドライブとC:ドライブの丸ごとコピーをやってみました。
 コピー元のXpのC:ドライブもD:ドライブもBさんからいただいたHITACHI製の「1テラ」の大きさです。コピー先のHDDは、つい最近BさんからいただいたWD製のWD1003FZEXの1テラと、同じものを買って2つ用意しました。
 コピーの仕方は簡単です。まるごとコピー機の左側にコピー元HDDを差し込み、右側にコピー先HDDを差し込み、実行SWを2回押すだけです。まぁー、電源とか何とかはありますけどね。緑のLED1個が25%終了コピー中はピカピカしてます。4個付いてピカピカしなくなれば終了です。電源を抜いてお仕舞いです。LED1個目から2個目までの移行時間は約30分。よって1テラだと2時間で終了と思ったのですが、4個目が長くて合計2時間と30分ほどかかりました。
■D:ドライブが終って、コピー元のHDDがいかれてないかつないで試しましたら、すんなり起動でした。コピー元は大丈夫。つづいてコピー先のHDDに取り替えてやってみたら、何の苦もなくスンナリと立ち上がってくれました。 C:ドライブもコピー後に同じ事をやったらチェックデスク(例の3回チェックするやつ)が入り、ちょっとドキドキしましたが、立派に立ち上がり、再起動させてもチェックデスクはやりませんでした。C:ドライブの場合、コピー元を取り付けた時(最初だけ)も、コピー先に変えた時もチェックデスク(最初だけ)が行われました。その後は、順調です。
06/27: ●今日も雨。bunママは海岸清掃だったが、雨で中止。
 今回も「おさなごの新曲1」を3曲。「山の音楽家山のワルツやまびこごっこ」 
06/26:
06/25:
■朝から雨。十二湖倶楽部で見入山観音行だけど、不参加。後で聞いたら、行かなかったんだと。
■朝、bunママがメダカの餌やりに行った時、睡蓮の葉っぱの裏に脱皮したばっかりのオニヤンマを発見。何でも、1週間くらい前に池の中にヤゴを見つけたので、餌やりついでに、毎日探していたんだとか………。そのすぐ横にヤゴの脱け殻が2個あったから、この池からは合計3匹誕生という事になる。
 まだまだ翅が伸びきらないのか、カメラを近づけても微動だにしない。何枚か撮った。2時間くらいしてもまだ、同じ場所にいたが、近づくと頼りなく飛んで、池の上のハクモクレンの葉に止まって、1時間はそのままだったが、その後飛び去った姿は見なかった。
▲bunママが新たにヤゴ発見。4匹目。明日から雨だという。睡蓮の葉っぱの裏にしがみついているけど、大丈夫だろうか。
06/24: ■今日も晴天。オラんちの中庭の草刈り、少し残ってました。サクッと草刈りです。何たって草刈り機が調子いい!エンジンの音も軽やか。スターターも軽くひもを引っ張るだけで、一発始動だもんなぁー………。みなさん!メンテは大切ですヨ!
▲夕方、bunママが刈った草をレーキで集めてくれた。前回のもあって量は多かったが、bunママがケッパッてくれました。パチパチ………。
06/23: ■今日はMax28℃の気温。昨日出来なかった旧宅の草刈りをした。新品になった草刈り機は見事に活躍してくれて。思ったより早めに作業を終えることが出来た。今日はbunママも応援で、オオイタドリを細かくしてくれた。伸びすぎの枝を切り詰めたり出来るかも知れない。草茫々、ようやく草捨て場を確保出来た。1時間半也。
▲今日はちょっと頑張り過ぎたので、昼からは家でノンビリしてました。
06/22: ■午後から旧宅の裏(元畑)の草刈りに行った。草刈り機と燃料と水と鎌と剪定ばさみを持参で、歩いて7分。伸びてるなぁーと思ってはいたが、ブタナもハルジオンも思いっきり大きくなっていた。通路も草が通せんぼ状態………。目的地に着いて、草刈り機を下ろして、スタートの紐をグイッと引いて、エンジンはサクッとかかります。草丈があるので、2段では大きいので3段刈りにすることにした。これがまた大儀な刈り払い………。まぁー大した面積でも無いので、これで行くことにした。刈り払い始めて10分後、エンジンが「ウィーン、ウィーン」と調子悪そうなうなり声を上げ始めて、止まった。 5月18日に草刈りをした時もエンジンが止まって、熱い時はエンジンがかからなかったので、だましだまし草刈りを終えたので、今回「もしかして………」とは思っていたが、10分で駄目とは思わなんだ。冷やすには時間稼ぎを………。仕方がないので、持って行った小鎌で通路の草取りを30分。草刈り機に戻って、エンジンスタート!一発でかかったので、草刈りを始めたが、今度は5分で「ウィーン」のうなり声、即エンジンを切った。今日の草刈りは終了とした。
 この草刈り機、確か現役の頃に買っているので、20年くらいは経っているかも………。この間、プラグを一回くらい掃除してるかな??? ガソリンスタンドで混合油を作って貰って、それでいいもんだと思ってる呑気なとーちゃん(おっと、今はじーちゃんか)だからなー。でもどーやってメンテするのか分からないので、知り合いのF市さんの所にエッチラ持っていったが留守らしいので、後で連絡することにして玄関先に置いてきた。家に帰って、bunママに始終を報告。bunママがF市さんちに電話してくれたので、縷々お話をしたら「うちは駄目、代わりにいい人を紹介してあげる。」とのこと。聞いたらNさんという方。何となく知ってる感じの人。草刈りで大汗かいていたので、ひとまずシャワーを浴びてから、動くことにした。Nさんちに電話したら、やっぱり知ってる人でした。
 草刈り機は軽自動車の荷台が似合うのだが、オラは持ってないので乗用車に………。エンジンを段ボールの箱に入れて、bunママにカッター部を袋に入れて持って貰い、Nさんちへ。Nさんは待ってくれて、早速に草刈り機の症状を聞いて、サクサクネジを回します。オラはプラグくらいは分かるが機械オンチで、部品の説明は不可だ。いろいろあちこち触って、分解して、これがマフラーだと云う部品に汚れが詰まってるらしく、それをガスバーナーで焼き出すと、詰まった煤なのかオイルなのかが火焔放射器のごとく炎を吹き出す。一番いいのは薪ストーブに入れて燃やすことなんだそーだ。組み立てて最後はエンジンの回転の点検。ちょっと具合が悪かったので、点火プラグを交換したら、スタートのエンジン音からふけの具合も、エンジンが熱くなってから停止して再始動しても何も問題がなくなった。お手製の吸気フィルターを取り付けて貰って、20年の油や土の汚れも取ってもらって、新品同様にして貰った。その技術力(観察眼と腕)は素晴らしい、作業小屋の道具の種類がすごかった。ちょっとした町工場が顔負けするくらい並んでた。これで、個人の趣味というんだから………。とにかく、びっくらこいてしまった。
▲家に帰って、サクッと庭の草を20分ばかし刈ってみたが、エンジン音は快調だし、回転も良し。もちろん10分ほどで止まることもなく。試しに15分くらいでエンジンを停めたが、スターターを引っ張るとすぐにエンジンがかかった。新品に戻ってましたねー。いがったいがった! (~o~)(^_^)v 
06/21:
06/20:
■今日は夏至。ホテルの湯っこ。夜BS7で古関裕而のTV。若かリし頃の歌手が映ってました。
■今日はエゾニュウを伐採した。草だから「切る」なんだろうが、エゾニュウは大きい。茎が太い。葉っぱもでかい。まぁー花も大きい。なんでも大きいので「伐採」が似合う感じだ。これは「イモサク」と称してフキみたいに塩漬けにして、冬に食べる。里芋の茎のような感じだ。まぁー、オラんちでは食さないので伐採することにした。隣に去年の茎柄が枯れてあるけど、これは軽いが固い木のようだ。隣との境目が大分明るくなった。
06/19: ■今日は梅シロップの作業をした。梅1kgに氷砂糖1kgを入れて漬け込むだけの簡便な方法で出来る。漬け込みにはいろいろ秘法があるらしいが、オラはナイフで一回り傷を付けたのを漬け込んでいる。これが一番簡便、シワシワになった果肉を種から外す時も楽だ。果肉が多い時はジャムも作れる。シロップは夏場の飲み物としては最高です。毎年の年中行事です。
06/18:
06/17:
06/16:
■今日も晴だが、休養の日。青かった南高梅が黄色に赤に色づいて、いい香りだ。「月見草の 初咲き也 花7つ」
■今日はエコーと胃カメラの日。早めに出て早めに能代に到着。胃カメラは女の先生でした。10時半さっさと帰る。
■今日は雨。よって外作業は無し。ユックリ休んで午後はホテルの湯っこ。貸し切りでした。(^-^)
06/15: ■今日は能代の病院。久し振りの消化器科の予約。早めに行って早めに受診したのだが、次回の内視鏡やエコー、CTの予約で1時間半も待たせられた。待合室は早い時間の時はあまり混み合っていなかったが、次回の予約の間に時代に混み合い、ちょっと危ない感じが………。 内視鏡とエコーは17日、CTは29日に決定。帰りは、セキト(これまた久し振り)に寄って「しんこ餅」を6つも買ってきた。まぁーお土産だけど。久し振りに1パック食ったら「めーーー」がった。
▲生協から「南高梅」が配達されていた。Lサイズ。黄色に熟すように、新聞紙を厚く敷いて梅を並べた。全部で171個ありました。能代で氷砂糖を買う予定だったが、忘れたので深浦のマックスバリューに行ったら売ってました。前に買ったのと合わせて4.5Kg。
■田中さんから、カワハギの刺身+サバの煮付けをいただきました。これまた「めーーー」がった。
06/14: ■5月からずーっと行っていない観光ホテルの湯っこさ行って来た。4月の下旬ごろから町内の温泉が休みになって、いつもは3時頃に行けば「貸し切り」状態だったのが、町のそっちこっちの湯を利用してた人が、観光ホテルに来るようになって、3密まではいかなくても混み合うようになって来たんです。何せ、ホテルで「下駄箱」を増やしましたからね。貸し切りが良くて行ってたのだから、混み合うのは「どーも………」ということで、一ヶ月と半分も行ってなかったのだが、今日行ってみた。
 いつもの観光ホテルの湯っこに戻ってました。貸し切りでした。家の風呂もいいけど、洗ったり後始末がいろいろとメンドイですから………。
06/13: ■今日は米やんご夫妻が「天気もいいし、海が見たい」ということで深浦に来てくれる。ということで、掃除機をかけました。結構時間がかかるもんです。お昼ちょっと前、米やんカーが到着。今日は、森田の道の駅から美味しいパンを買ってくるとのことで、bunママが美味しいコーヒーをいれて待ってました。つもる話っこに花を咲かせつつ、パンをほおばり、口を忙しく働かせて楽しいお昼でした。「海」もそーだけど、実のところ「深浦のうたごえ=中止」で気落ちしてないかと、ご夫婦で訪問してくれたらしい。
 でもって、歌っこの話になったら、「実は、ギター持ってきたんだ!」と、車から、自慢の「マーチン」を取り出して、かつ今回は「歌集」も持参してました。昔の緑色の紙のファイル綴りです。見ただけで「古い」。聞いたら「うみねこ合唱団」での40年前に使ってた歌集とのこと。
 米やんは、この歌集がお気に入りらしく、「これ分かる?」、「これ歌える?」の連続でギターをかき鳴らしつつ、歌う。米ちゃんも歌う。オラは分からん。とまぁー、この頃はあまり歌わなくなった歌も沢山あったので、それを4人で歌った。まぁー窓を開けて、椅子の間隔いっぱい取って歌ったから、3密にゃーなるまい。久し振りに「昼のうたごえ」になってしまいました。
 楽しい時間は「あっ」という間です。4時頃米やん達は帰って行きました。40年前の歌集、1冊借りました。midiにするかも知れません。
06/12: ■昨日、ジャンボ屋で、給付の10万円が振り込まれたはず!と聞いたので、本日、記帳してもらって調べたら、5月20日に振り込まれておりました。オラホは、5月の連休明けに書類が来て、すぐ書いて添付書類を作って、翌日郵便局に持っていったから、2週間もかからずに振り込まれたことになりますね。いつもこんだけ早いと助かるんですがね。
 同じ青森県内でも、人口の多い青森市とか弘前市とかは、給付率が低いですね。
06/11: ■久し振りの雨。午前中は、3週間ぶりのジャンボ屋。昨日行く予定だったが、お出かけしてたらしくお休みだったので今日だ。
▲午後から、十二湖ハイキング倶楽部の集まりがあって、久し振りに参加。(3月から参加してなかった………)久し振りに人混みの中に身を置いた。みなさん、お元気そうだったのが何よりです。久し振りなので近況とオヤマの観音様と岩木登山の日程を決めて、散会となった。
06/10:
06/09:
■久し振りに、lunatyさんと電話。辛口もあり、元気そうなので安心した。
■今日も晴だけど、庭仕事は少しお休み。ガサ(お魚)の差し入れ(田中さん)。
06/08: ■今日はハクモクレンとシモクレンの枝切りだ。今年の花付きは最高に良かったし、いつも開花の時に吹く風も少なかったので、今年の花は見事だった。が、しかし、枝が茂りすぎて、屋根に届いている枝もあって、今年は切り詰めることにした。花が終わって、勢いが付いたせいか葉っぱの重なって空が見えないくらい。よって、思いっきりCutすることとした。下の池にも陽が当たるようになって、メダカも気分がよさそうだ。
▲お寺の年会費、今日は電話をかけてから出掛けた。午後7時、ようよう集金が終わりました。年一だけど、しんどい作業です………。
06/06: ■今日もつづく枝切りの日々………。ナンボ切り詰めてもいっぱいあり過ぎ………。夜、主だったみなさんに「深浦のうたごえ=中止」のメールを送りました。すぐに「残念だ!」とか「やっぱりなぁー」とか「早めに決めくれて、ありがとう!」とか返信があった。来年はやりたいけど、何たって「ワクチン」が出来てこないことには、安心出来ないのですよ。宣言が解除されてもウィルスの状況の変化は無いんだから。
▲夕方4時半過ぎ、お寺の護持会費の徴収を開始した。まだ帰ってなかったりで、7軒ほど徴収出来なかった。今宵は満月です。bunママは、あっちこっちに「深浦のうたごえ中止」電話連絡してくれています。
06/05: ■晴が続く。今日はbunママが笑日の会なので、オラが運転して松神まで行って来た。帰り際F子さんから剥いた「タケノコ」を貰ってきた。帰りに沢辺のヤマボウシに寄ってきたが、咲き終わったのか、これから咲くのか、よく分からなかった。bunママはお弁当を作ってくれたので、それで昼ご飯。bunママは1時半ごろには帰ってきて、またぞろバッサリ!をやることにした。
 昨日もやったし、今日はマサキの目立って大きいところをカットすることにした。これがまた、けっこうある! 目立ったところを切ると、隣が目立つ感じになって、思っていたより3倍くらい余計に切った。今年も百合がマサキの間から顔を出していたので、かなり大きめにマサキを切ってやった。ゼニアオイが花を付け、綺麗だ。去年は大きなお茶の缶に花びらを乾燥して貯め込んだが、今年は咲かせっぱなしで、ぜんぜん採ってません。(笑)
▲10月の「深浦のうたごえ」、3月の時点では8月頃まで様子見と思っていたのだが、6月に入ってもコロナ禍の情況に変化は無く、このままだと10月の「深浦のうたごえ」は開催できないと判断し、中止を決めた。なんたって、うたごえは3密の典型みたいな集まりだから。
06/03: ■今日も張り切って、モミジの切り詰め作業です。全部で3本もあって同じく伸び伸びの枝振りですから、一本目を参考にして、スタイル良く思いっきりバッサリとやりました。切ってる本人は全体の形が見えないので、bunママが監督で、オラに指示を出し、オラが切る! このパターンが一番効率がいいので、これでうまくいってる。何というか、そんなに可愛がっている分けでもないが、愛着は少しばかりあって………というのが一番優柔不断で、切り詰めに向かない人みたいで、なかなかバッサリやれないのです。その点、わが監督は思い切りがいいので、いい指示を出してくれるんです。バッサリと作業がはかどります。
06/02:
■今日は昨日の雨が乾いてから枝切りの作業。残ったモミジの一本を爽やかに変身させ、次は、春一番に花を楽しませてくれるマンサクの切り詰めに入る。マンサクは2本あってその傍にライラックあって………。植えたばかりの時は、十二分に間が有ったのだが、大きくなって花を付けるようになったら、満員電車のようになってしまった。切り詰めて、お互い譲り合って、花を咲かせましょうと言うことです。 いずれにしても、切った後の始末が大変です。
06/01: ■今日はbunママの3歳の誕生日です。3歳だと反抗期ですね。なんとかの一里塚ですが、特になにもしませんでした。なんせコロナですから、静かにしてるのが一番です。さて今日も庭木の枝切りというか切り詰めというか………。でもでも、ちょっと中だるみというか、昨日残したモミジをバッサリやってお仕舞いにしました。
▲なんでも、「リゾート白神」は今月末まで運休なんだと。Kogawaさんからミズとフキをいただきました。
■夜中に雨が激しく降り、雷がすごかった。危ないのでルーターとPCとボイラーの電源を抜きました。なんせボイラーとルーターが同時にやられ。一昨年ルーターがやられたので、ゴロピカが近い時は、抜くことにしてるのです。

Start(2000)






























log2027 ドングリ log2026 log2025 ドングリ log2024 log2023 ドングリ log2022 log2021
ドングリ log2020 log2019 ドングリ log2018 log2017 ドングリ log2016 log2015 ドングリ log2014
log2013 ドングリ log2012 log2011 ドングリ log2010 log2009 ドングリ log2008 log2007
ドングリ log2006 log2005 ドングリ log2004 log2003 ドングリ log2002 log2001 ドングリ log2000