小砂  おけら歌集「歌い出し/た−と」  小砂

た行 ち行 つ行 て行 と行 もくじ とっぷ
=曲UP済/ =新曲UP/ =歌詞UP/ 工事中

歌い出し 演奏 曲   名 備   考
大がくせいの にいさんに 大というじ 日本童謡唱歌
大気が汚されたとき 何も 誰か教えて誰か答えて 原発ゼロの社会
大地に息づく 草や木を 許すな暗黒政治 歌集:てのひら
大地に伏せて やがて 大地にふせて Reqビーさん
大地を蹴って 飛び跳ね 大地をけって 歌集てのひら
大地を踏みしめろ 涙なんか Hey 歌集:てのひら
大砲の上にしゃれこうべ 越境者の歌
ダイヤの輝きより すてきな すてきな瞳 森おくじの世界
太陽に太陽に 呼びかけて 陽気に歌えば みんなの歌
太陽に両手ひろげて 心の窓 太陽に両手ひろげて 太陽に両手……
太陽の子ども ひまわり ひまわりの花 SINGOUT4
太陽はいつも 暖かく 太陽のうた 歌集りんごっこ
太陽は輝き 森の緑は 友誼のワルツ 青年歌集5
太陽は SUN SUN SUN 九条で3x3(SUN SUN SUN) 園田鉄美集
太陽は昇る 太陽は昇る あたらしい太陽は昇る
太陽は呼ぶ 地は叫ぶ 世界をつなげ花の輪に
太陽を指さして 歩いて 太陽を指さして 歌集あおいそら
だいりさまやら かんじょやら おひなさま エホン唱歌
耐え難き胸 アイ・アイ アイ・アイ・アイ 青年歌集4
高く高く 晴れ上がり 雪虫 原発ゼロの社会
高く昇れ 真っ赤な 昇れ赤い太陽よ ロシア歴史
たきぎの燃える 壕舎 壕舎の中 ロシヤ・飯塚
竹やぶの 竹やぶの かぐや姫
たこたこ上がれ 風よく受けて たこの歌 母とおさなご旧
黄昏に我家の灯 窓にうつり 谷間のともしび
たそがれの灯は 山小舎の灯
黄昏の灯は 愛しくも なつかしき愛の歌
黄昏の 並木を行けば アカシアの花 ブルーガイド
ただ一面に 立ちこめた 牧場の朝
戦いが終わりあの人が ハノイの恋人
戦いが終わり銃声がやんで 地雷に代えて花を 園田鉄美集
戦争(たたかい)越えて 緑の山河
戦いの苦しさも 雨の降る日 私は還らずにいられない ロシアの詩
たたかいのときだ いざ 行動のとき 青年歌集10
たたかいの中に 嵐の中 たたかいの中に 矢沢歌集
闘う者の歌が聞こえるか 民衆の歌 2014メーデー歌集
たたたた たたたた 大変だ たいへんだ
タタタタタ メルツェルさん メルツェルさん 青年歌集7
たたみの上に寝転んで 青いキャンバス りんごっこ
たちち上がる時だ 大切な たちあがれ 仲間のうたT
起て偉大な国 起て我が友 聖なる戦 カチューシャ愛唱
起てうえたる者よ 今ぞ日 インターナショナル
たて坑なー たて坑やぐらに 炭鉱ばやし 荒木栄集
起て祖国の子等よ 栄え ラ・マルセーユズ 青年歌集3
立て立ち上がれ 連帯こそ 連帯性のうた Req:おやきさん
たてよ祖国の子ら 闘い たてよ祖国の子ら 青年歌集3
たとえ空が 暗く沈んで 夜明けまで
たとえば君が 傷ついて BELIEVE
たとえようのない 透き 美しい地球(ほし) Req:あきらさん
辿りつき街角の 居酒屋 ヴェルチンスキーのロマンス ロシアの詩
七夕まつり星まつり お星が 七夕 Req:bunママ
谷間に茂る森 広き草 この谷間 ロシアAlbum
谷間の森陰の 愛らしい 森の教会 1000曲集
種まきすんだよ お嫁に 種まきすんだよ 1000曲集
種を蒔く若者が こちら ヘイ!ヤシネック
楽しいときも 苦しいとき 僕らの団結 愛唱歌集6
楽しいね【手拍子】 両手を たのしいね 母とおさなご新
楽しいメロディー 忘れた時は ホ!ホ!ホ! 母とおさなご新
旅立つ朝 私は贈ろう 旅だつ朝 りんごっこ19
旅立つ友に贈ろう この歌を 旅立つ友に
旅に出よう 夕暮れの街を 旅に出よう singout3
旅に出ようよ ギターを肩に 旅に出ようよ りんごっこ16
旅の衣 纏う海に 上高地の春 Req:蕗の薹さん
黙っていても すぐ分かる 話してごらん 絆創膏
黙ってることはないさ 光れ君の眼
達磨さん 達磨さん にらめっこ だるまさん 母とおさなご新
誰か朝早く 野原にやって ロシアの娘 青年歌集7
誰が恐れる 緑チュンソン 木こりの歌 うたごえ歌集
だれかが口笛吹いた だれかが口笛吹いた
だれが 氷をとかすの だれがこおりをとかすの うたのほん
誰かさんが 誰かさんが 小さい秋みつけた
誰かどこかで 生きている 出逢い
誰かと私 私と誰か あまんじゃくの歌
誰かの心に 涙流れて 僕のうた あおい空
誰でも 明日は 必ず来る だから青春 労音歌集
誰でもそうであるように ぼくらの虹 歌集あおいそら
誰にでも好かれる はなやかな いくら眺めても飽きない人 森おくじの世界
誰もいない故郷の村 故郷はダムの下 すずききよし集
誰もが待っていた 新しい風が Flying High 歌集とまり火
誰もが自由を捨てて 翼ある限り
俵はごろごろ お倉にどっさりこ 俵はごろごろ 母とおさなご旧
たわわなリンゴの木を 黄金のリンゴの木を植えた ともしび歌集
ダンカングレイが お嫁を ダンカン・グレイ
炭鉱社宅のおかみさんは 炭鉱社宅のおかみさん 荒木栄集
段ボール積んだ リヤカーを ポチと小父さん すずききよし集
たんぼの中の お百姓家 たんぼの中の一軒家
たんぽぽたんぽぽ 田んぼの たんぽぽ
たんぽぽの花が咲き乱 きみとぼくの間に
歌い出し 演奏 曲   名 備   考
小さい頃から大切な その夢が僕を強くす 新沢コンサート
小さい小さい 野の花よ 野の花よ 小鳩よ平和…
小さなあなたが生れた ママのひとりごと SINGOUT1
小さなあなたの その目の ちいさいあなたへ 小鳩よ平和
小さな池の 小さなカエル 小さなカエル
小さな傷跡 昨日の哀し シャンテ
小さな草が 芽を吹いた 花のうた
小さい白樺の木 白樺は野に立てり ロシアAlbum
小さな鈴よ 野の青い花 小さな鈴 ロシヤ・飯塚
小さな手のひらに一つ 小さな木の実
小さな鳥が 歌っているよ はじめの一歩
小さな日記に綴られた  小さな日記
小さな願いを 歌に込め かあさんのうた
小さな花が咲いています 野の花のうたがきこえますか 矢沢歌集
小さな部屋の ともしびよ 小さな部屋 ともしび歌集
小さな町に生まれ 小さな 風よふるさとよ 原発ゼロの社会
小さな町に建つ 小さな 風よ未来へ うた新紹介曲
小さな街の 路地裏に 路地裏の旅人 歌集:とまり火
小さな夢を編み込んだ 手編の靴下
地下鉄は いつも真夜中 ちかてつ 日本童謡唱歌
地球が回る限り 光り 祈り ロシア愛唱
地球は今日も 息をしている 地球の仲間 太陽に両手ひろげて
地球はデッカイ広場だから ひろばには ツアーin秋田
地球を救おう ぼくらの Blue Earth
地球を沸きたたせ 遠く 最初の宇宙飛行士の歌 カチューシャ愛唱
筑紫野に豊かな緑 取り戻せ 筑紫野に春を 荒木栄集
筑紫野のみどりの道を進み この勝利ひびけとどろけ 荒木栄集
知識の高嶺に 進みゆく 学生行進曲 青年歌集11
ちっくたっく ちっくたっく 早おきどけい 母とおさなご旧
ちっちゃいあの子は 白い花を ちっちゃいあの子 りんごっこ19
地の底から 地の底から 人とし生きるために りんごっこ
血まみれの小さな鳩が  血まみれの鳩
ちゅうちゅう ねずみ 宙返り ちゅうちゅうねずみ 母とおさなご旧
ちょうちょう なのはにとまれ ちょうちょう 母とおさなご旧
ちりんちりん 自転車 チリンチリンじてんしゃ 母とおさなご旧
チリンチリンチリン もしもし 電話 日本童謡唱歌
チロルの若者は ララ チロルの若者 世界愛唱歌集
ちろろちろろ シロチドリ シロチドリの昔語り 神野和博集
ちんからほい ちんからほい ちんから峠
歌い出し 演奏 曲   名 備   考
疲れた足を引きずって 炭坑の刺青 singout2
疲れた足を 引き摺るように Walking in the Dust すずききよし集
月かがやく 空のかなた 明るい月は輝く 青森音楽教育
月かげさやかに 照り 月かげさやかに 青年歌集7
月影すでになく ただ森 月影すでになく 青年歌集9
月影は湖に やさしく落ちて 森と湖の踊り ミュージック専科2
月の光青く照らし 月夜 Req:ミキちゃん
月の光 明るく照る 月の照る夜 ロシヤ・飯塚
月の光さしこむよ 子守唄 うたごえ若人
月の光 地にあふれ 旅の秋 愛唱歌集6
月の夜 雪は輝き 月あかり ロシア愛唱
月は森に消え 星もない 愛するお前に うたうたうた2
月は山の上 花も眠る頃 ギュリナーラ カチューシャ愛唱
月見草は夜咲く花なのに 月見草 荒木栄集
月夜のお庭の 花畑 蝶々のお夢
月夜の田圃で コロロ 蛙の笛
銃声は近く 明りゆらぎ 故郷を遠くはなれて ロシヤ・飯塚
集え 歌のまどいに 合唱のよろこび 青年歌集4
つなぐ手の温もりに 仲間を 手をつなぐ仲間達 りんごっこ19
つばめ つばめ 海越えて つばめの旅
つばめの歌 春を呼ぶ つばめ Req流れさん
つばめの母さん すいすいすい つばめ 母とおさなご旧
つばめよ 青き空の つばめ 自由の風
つぶやきが歌になり うたごえよ広がれ Reqはるかさん
蕾は夢見る花を Req:ビーさん
妻を娶らば才たけて 人を恋ふる歌
積み木が一つ 並べて二つ つみき 日本童謡唱歌
罪なきものが罪をうけ この人を守れ 荒木栄集
つめくさ灯ともす 夜の広場 ポラーノの広場のうた うたのほん
冷たい風と闇の中に 十二月の仲間達 歌集りんごっこ
冷たい風に 肩をすくめた君は 木枯しの青春の中で ばんそうこう2
冷たい風の丘に咲く 光る花 春を待つ少女 サークル根っ子
冷たい北風 灰色の雲よ 青春の広場
冷たい夜更けの 窓の外 虫になりても すずききよし集
冷たき波 荒れ狂う 誓いの石 青年歌集6
辛いからって いつもそんな うたいつづけよう 歌集とまり火
辛い差別は オレ達だけ 未来をかけて
辛い日 君を探した 暗い夜は明けて 歌集あおいそら
つらなる山 果てなき野辺 処女地めざし Req:流れさん
つんつん つぼみ つんつん つぼみの歌 母とおさなご旧
歌い出し 演奏 曲   名 備   考
手洗いしたら サッサッサー サッサッサーのキュッ… 幼児の音楽教育
デイゴの赤く咲いたあの岬 ひめゆり・白梅の乙女たち すずききよし集
でいごの花が咲き 島唄
Day by day 人が宇宙へ 人にはゆとりとやさしさを 園田鉄美集
堤防に書いた言葉 一歩 負けないみんなで一歩ずつ
てぃんさぐぬ花や爪先に てぃんさぐぬ花
出稼ぎお父が 行く朝は かくれんぼ 歌集あおい空
てくてく てくてく あるいてき あくしゅでこんにちは 母とおさなご新
出た出た月が まあるい つき
鉄道止めたぞストライキ 勇敢なケシー・ジョー 翼ひろげて
鉄のスクラム炎のスクラム みんなでみんなで敵をうて 荒木栄集
鉄の匂い 立ち込める 風(交響曲風雪) 平和歌集
鉄砲に花飾り 兵隊さん 兵隊が戦争に行く時 ともしび歌集
手に手ををとりあい 三つの民謡 Req:岡崎さん
手抜き嫌いな 職人気質 職人音頭 87記念歌集
でぶいもちゃん 土の中で でぶいもちゃんちびいもちゃん 母とおさなご新
照らすな月よ 誰も照ら 月よ照らすな ロシアAlbum
照る月の 影みちて 白月
テルテル坊主のなまけもの はやくてんきになあれ 幼子の伴奏譜
手を貸してくれよ さあ探しに わが歌は民衆の声 singout3
手をたたきましょう タンタン 手をたたきましょう
手をつなぎましょう お母さま 愛の花輪 母とおさなご旧
手をつなごう みんなで手を 手をつなごう 母とおさなご新
手を振って 手を振って 右と左のマーチ 幼子の伴奏譜
天からの恵み 受けて 童神
電車の窓から見える 赤い 赤いやねの家
天に高く 輝く光 光に向かって うた新紹介曲
でんでん虫 虫 かたつむり かたつむり 母とおさなご旧
歌い出し 演奏 曲   名 備   考
東京の夕日も いいけど 深浦慕情 Req:金吾くん
父さんと父さんが手をつない ぼく生まれてきてよかった とまり火
父さんは敗戦のことも 学校が 敗戦の子ども 歌集とまり火
どうしておなかが へるの おなかのへるうた 喫茶828
どうしようもなく へこんで ありがとう Mayday08
同志よ固く結べ 生死を 同志よ固く結べ ロシヤ・飯塚
とうちゃんかあちゃんピケに みんなニコニコ 荒木栄集
胴綱を 腰にゆわえて どうづなのうた 1000曲集
動物園へ行こうよ みんなで 動物園へ行こう 母とおさなご新
トゥラ ルラ ルラー アイルランドの子守唄 青年歌集5
通りゃんせ 通りゃんせ 通りゃんせ 母とおさなご旧
遠い過去のことなど もう惜しく ぶどう色のショール 森おくじの世界
遠い世界に旅に出ようか 遠い世界に
遠い遠いはるかな道は 銀色の道
遠い ところから 腹の底から歌え
遠い日の想い出は 遠い日の想い出 歌集りんごっこ
遠き戦地に 出で征く時 わがいとしき人 カチューシャ愛唱
遠き別れに 耐えかねて 惜別のうた
遠くかすむは 彦根城 琵琶湖哀歌 Req:浅見光彦
遠くに見える 光はわたし うたごえよ翼ひろげて
遠くの空を見て 流れ 希望(ロシア) ロシヤ・飯塚
遠く離れた国 日本から おりづる 1000曲集
遠く離れては いつも歌うよ 瑠璃色のアドリア海 青年歌集8
とおくはるか流れくるは ヴォルガは流れる 青年歌集10
遠く山並みに 雪は残れど かたくりの花・君のこと
父さんはやく帰っておいで こぶしの唄
通り雨が やんで 通り雨のうた
通りゃんせ 通りゃんせ 通りゃんせ
時に追われ 過ぎ行く日々 うたpartU 歌集とまり火
時には昔の話をしようか 通い 時には昔の話を
時の流れ いつでも  Tomorrow
時の流れを 僕ら知り 時の流れ Req流れさん
どこで愛のうたが 赤く どこかに愛のうたが ロシヤ・飯塚
どこかに故郷の 香りを ああ上野駅 Req:lunatyさん
どこかで春が 生まれてる どこかで春が 母とおさなご旧
どこかで待っている人を探し 二十歳 神野和博集
どこかに どこかに待って 私の恋人 ともしび歌集
どこで会ってもキラキラ 仲間たちキラキラ ツアーin秋田
どこで生きていても いのち いのちひからせて ツアーin秋田
とことんまで 話し合おうよ とことんまで話そうよ 労音歌集
常夏の スペインの 憲法九条を世界へ うた新紹介曲
どこにあるの どこにあるの どこにあるの 平和歌曲集
どこに行った 私の花は 花よこの手に 労音歌集
どこの誰だか 知らない人と バスの歌 日本童謡唱歌
どこへ行くかと 尋ねる人に 君が若者なら いずみたく歌集
どこまで上がる 春の空 ひばり 青年歌集9
どこまでも どこまでも この手のひらで
どこまでも白い 一人の 白い道
どこまでも空は青いよ 新島と板付と 荒木栄集
どこを訪ねて行くのさ 翼にたくして
どしゃぶりの雨の中 モスクワをゆけば ロシヤ・飯塚
特急 特急 道草くわずに とっきゅうこだま 母とおさなご旧
どっちかな? どっちかな? Req:きよちゃん
とっても小さな つぶらな まま子
とても短い今日の日の 今日の日
怒濤さかまくドニェープル ドニェープルの嵐 1000曲集
届かぬ愛を 追いかけて もっと人間らしく生きるために うたうた3
轟きわたる その響き ドンの若者 うたごえ若人
トトロ トトロ トトロ トトロ となりのトトロ
隣り合わせの 二つの村 村がみえる ロシアAlbum
どのように 悲しい日にも 主婦のうたごえ 青年歌集3
ドは ドーナツのド ドレミの歌
飛びだせ 今 陽は昇る 飛びだせ今 りんごっこ19
飛び立とう朝日に向かって 離陸準備完了
飛び立とう 飛び立とう 飛び立とう
とびらを叩くのはあたし 死んだ女の子
どぶ川だって 夢がある どぶ川のうた 金沢大あて
飛べ飛べとんび 空高く とんび
飛べよ鳩よ飛べよ とべよ鳩よ 千曲集
トマトって 可愛い名前だね トマト 母とおさなご旧
トム・ピリビは2軒 お家を トム・ピリビ
友 悲しみの時 仲間と 歌集あおい空
灯火近く 衣縫う母は 冬の夜
ともしび手に高く かかげて ともしびを高くかかげて
ともしびのようなひとよ ともしびのような人 うたごえ歌集2
灯火またたき 月は水に 川岸のベンチで
友だちできたら ソレ!拍手 ソレ!はくしゅ 幼子の伴奏譜
ともだちになるために ともだちになるために 新うたうた
友だちはいいもんだ 目と 友達はいいもんだ
ともだちよ 俺の手は油に ともだちよ うたえ若人6
友と語らん 鈴架の路 鈴懸(すずかけ)の径
友は行く はるかな土地へ 愛する街 心に残るロシア
友よ 俺たちは 野に咲 若い仲間へ
友よ肩に肩を組みて 青年よ団結せよ 千曲集
ともよ聞きたまえ この愛の ロマンス 1000曲集
友よ 君が雑木で造る 棺桶の穴 笠木透追悼歌
友よ 君よ 憧れ満ちた 友よ 君よ フォーク歌集
友よ淋しい時 お前に会い 友よ(岩谷)
友よ友よ 平和を語る友よ 平和をあいする友に Req:ガンちゃん
友よ どんなに辛い時でも 友よ(青山)
友よ 眠りからさめて 夜明けだ 荒木栄集
友よ ぼく等の世界は 自由なる大地へ
友よ行きなさい この街が この街がいやなら フォークフォーク
友よ行こう 明日は船出 波止場の夜 ともしび歌集
友よ 夜明け前の 闇の中で  友よ(岡林)
トラジトラジトラジ 可愛い トラジ
トラン・ブーラン 南の国の トラン・ブーラン
鳥は空を飛んで行く つばさ
奴隷たちよ 君を解放 すべてか無か うたうた3
どれだけ高く飛んだら はととかもめ 歌集りんごっこ
どれだけ高く飛んだら はととかもめ
泥まみれではありますが じゃがいもの歌 労音歌集
永久の誓に背いた心が バラはあこがれ
戸を開けて 大声で ラララで歌おう
どんぐりころころ どんぶりこ どんぐりころころ 母とおさなご旧
とんとん友だち みんなで9人 とんとんともだち 幼児の音楽教育
トントントン 入ってますか トントントンはいってますか 幼子の伴奏譜
どんなたからよりも 大切な 俺たちのシルクロード
どんな時でも 手をとって どんな時でも
どんなに戦の火が猛り チュア・メ・ダトの花 歌集おたまじゃくし
どんなに悲しいことでも 一陽来復 うたごえ交流会05
どんなに果てしない 海で 君への旅立ち メーデー1994
どんなに冬が 長くても どんなに冬が長くても
とんぼの めがねは 水いろ とんぼのめがね 母とおさなご旧
一覧 小砂とっぷ