ナターシャ【Em】
我が家族へ

作詞
作曲
訳詞
イサコフスキー
S・ゼドイ
宮長 妙子


畑に続く道を 黄色い帽子かぶり
ナターシャよ どこへ行くのよ
  ■はだか麦が
  ■ざわめきながら 聞きました

私の好きな人を 畑で待ちましょう
あの人は 悲しい私に
  ■やさしく
  ■やさしく声を かけるでしょう

若者は草原で ナターシャを待っていた
娘さん私のとこへ 遊びに来たの
  ■愛する
  ■人は聞きました

ナターシャは 答えました
からかうのは止めて 通してよ
  ■はだか麦が
  ■熟したのを 調べに来たの

若者の眼は ナターシャに微笑んで
めぐり合わせだ はだか麦は
  ■熟れている
  ■調べよう 二人で麦を


Click first Click again



新おけら歌集(08/03/17)ロシア民謡(飯塚) / 楽譜:ビーさん(08/04-11/02)